発光分光金属分析器 PMI-MASTER Smart レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

発光分光金属分析器 PMI-MASTER Smart(Oxford Instruments):成分分析計:非破壊検査機

ポータブル装置では難しい鉄鋼中の微量炭素(0.03%以下)、リン、硫黄窒素を測定

PMI-MASTER Smartは品質管理等でご使用頂ける信頼性のある分析結果・合金判別が可能です。専用カートで工場や屋外に持ち運んでの測定も可能であり、約10秒で分析結果・合金判別が表示されます。材料受入や出荷前検査、不良品検査に最適です。

機種名 発光分光金属分析器
型番 PMI-MASTER Smart
メーカー名 Oxford Instruments

※左図の99.999%高純度アルゴンガス(10Lボンベ推奨)は付いておりません。お客様にてご用意頂ますようお願いいたします。

発光分光金属分析器 PMI-MASTER Smartnew

特長

PMI-MASTER Smartは高分解能CCDを搭載しており、鋼材の分析が可能です。PMI検査、原料の受入検査や異材判別を短時間(10秒測定)で精度よく行えます。

特に発光分光金属分析器の最大の特徴は、鋼材中の微量炭素を高精度(0.03%以下)に検出できることで、炭素分析必項の場合は発光分光金属分析器がお勧めです。

鋼材の微量炭素を高精度分析
SUS316/316Lの判別
炭素鋼、低合金鋼の判別

UV Touch プローブ

UV Touch プローブ

小型分光器を内蔵したUV Touch測定プローブを使えば、ポータブル装置では難しい鉄鋼中の微量炭素(0.03%以下)、リン、硫黄、窒素(二層ステンレス)を測定できます。 手元のタッチパネルで簡単に操作でき、測定結果も瞬時に確認ができます。

※測定には高純度アルゴンガス(5N 99.999%以上/10Lボンベ推奨)が必要です


合金判定/比較機能

合金判定/比較機能

分析後は、分析値より合金規格を自動的に判別/比較します。合金規格の編集は自由に可能です。規格外は赤字で表示されます。


合金判定/比較機能

表示は日本語完全対応です。(Windowsベース)


可搬性

可搬性

専用カートで簡単に運搬可能で狭所でもオンサイト分析可能です。


データベース編集が可能

データベース編集が可能

分析結果のデータベース編集が可能のため、例えば、測定ミスなどの間違った結果を削除、精度の高い結果を残すことでより正確な分析結果を得ることが出来ます。


レポート作成機能

レポート作成機能

分析後はレポートが自動作成されるため、転記ミスを防ぎ作業効率向上できます。また、会社ロゴの登録が可能です。


その他の特徴

  • 特別なトレーニングや資格は不要
  • 屋外でも優れた測定精度
  • 堅牢な設計により粉塵対策も万全
  • タッチパネルにより操作は簡単
  • 日本語表示により操作は簡単

検量線プログラム

鉄鋼ベースでは低合金鋼、耐熱鋼、ステンレス鋼などが検量線プログラムされています。

鉄鋼ベース Min Max
C 炭素 0.003 4.5
Si シリコン 0.005 7
Mn マンガン 0.002 22
P リン 0.002 0.75
S 硫黄 0.002 0.4
Ca カルシウム 0.001 0.01
Cr クロム 0.005 35
Mo モリブデン 0.003 11
Ni ニッケル 0.005 55
Al アルミニウム 0.003 1.5
Co コバルト 0.002 13
Cu 0.001 9.5
Mg マグネシウム 0.0005 0.09
Nb ニオビウム 0.002 3.5
Ti チタン 0.001 2.5
V バナジウム 0.001 11.5
W タングステン 0.04 22
Zr ジルコニウム 0.002 0.5
Sn スズ 0.002 0.3
B ホウ素 0.001 0.1
As ヒ素 0.005 0.125
Bi ビスマス 0.01 0.12
Pb 0.015 0.35
N 窒素 0.1 1
Fe internal Standard

JSS651-13 低炭素ステンレス鋼の分析結果(一部抜粋)

FeCSiMnPSNiCrMoCo
168.40.01920.5031.750.0277<0.005010.418.30.227 0.122
268.50.01840.4921.740.0263<0.005010.218.40.224 0.121
368.30.02050.5021.760.0283<0.005010.418.30.2280.121
468.60.01820.4941.750.0273<0.005010.118.40.2260.119
568.40.01820.5071.780.0285<0.005010.218.40.231 0.121
平均値68.40.01890.5001.750.0276<0.005010.318.30.2280.121
認証値-0.01800.4201.810.0260<0.005010.218.40.2400.130

PMI検査

PMI検査とは、Positive Material Identificationの略であり、主に金属原料の受入れ時や加工用機械への投入前、更には材料確認の一環として製品出荷前に行われます。
製品出荷後にも腐食や割れなどのトラブル報告もあり、事故解析としてもPMI検査は非常に重要かつ有効なプロセスだと言えます。

PMI-MASTER Smart では特に重要な元素であるC(炭素)、Ni(ニッケル)、Cr(クロム)を高精度に検出できる、現場用分析装置としての活躍をお約束します。


使用例

研磨された試料にスパークプローブをセットし、スタートボタンを押すだけで検出可能です。約10秒で分析結果/合金判定が表示され、保存ボタンで測定結果は保存可能です。
また、数十ppmオーダーの測定が可能です。

クイッスタート(分析モード:スパーク発光)

クイッスタート(分析モード:スパーク発光)

※アルゴンガスの充填は充分行った上で標準化を開始してください。
※プローブ測定中は約6000℃のレーザーが照射されていますので火傷にはご注意ください。

導入事例

  • 現場での金属分析(工場や倉庫内など)
  • 金属材料の品質管理、定性・定量試験
  • リサイクル金属の分別、同定
  • PMI検査

仕様

本体仕様

高さ 235 mm
410 mm
奥行 425 mm
重量 15 kg
電源 100VAC
最大消費電力 500 W
待機電力 25W

光学システム:フラットフィールドマルチCCD搭載

焦点距離 300 mm
逆分散率 1.75 nm/mm
波長領域 185−420 nm

UV Touchプローブ

重量 2 kg
長さ 3 m
波長領域 170-200 nm
検出元素 炭素、リン、硫黄、窒素、ヒ素、ホウ素なども検出可能

※99.999%高純度アルゴンガス使用


コンピューターシステム

OS Microsoft Windows(日本語対応専用ソフトウェア付属)
パネル TFTタッチパネル

構成品

標準構成品 本体(PC部)、取扱説明書、ガスレギュレーター(口径2.5mm)※、校正試験片、バッテリー、ベルト、電源コード、接続ケーブル、ガスチューブ、清掃用具3点セット、UVTouchプローブ、カート、キーボード(マウス付き)、サンプル、サンプル成分表、バッテリー式ロータリーツール一式、本体用バッテリー
ガスボンベ

※99.999%高純度アルゴンガス(10Lボンベ推奨)はお客様にてご用意して頂く必要がございますが、ガスレギュレーターは付属しております。



Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ非破壊検査機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
工業用ビデオスコープ IPLEX FX
圧倒的な高画質を実現させたビデオスコープのハイエンドモデル

デジタル超音波探傷器 UI-25
デジタル超音波探傷器
UI-25

日本非破壊検査協会など各種協会認定試験への持込対応機種

超音波探傷器 EPOCH650
超音波探傷器
epoch650

耐久性、柔軟性に優れた、小型軽量なポータブル探傷器。

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
オンサイト測定に最適な完全防塵・防滴仕様

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト