ガラス透過率測定器 MJ-TM110 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ガラス透過率測定器 MJ-TM110(佐藤商事):透過率測定器:設備・品質検査機器

窓ガラスの透過率を正確に計測し、外部の明るさやほこり、温度変化、バッテリーの変化の影響を受けず、いつでも測定可能

UVカットフィルムや断熱フィルムを運転席、助手席に貼る場合の必須アイテムの測定器です。ほこり、温度変化、バッテリーの変化の影響を受けず、いつでも測定が可能です。

機種名 ガラス透過率測定器
型番 MJ-TM110
メーカー名 佐藤商事
ガラス透過率測定器 MJ-TM110
ガラス透過率測定器 MJ-TM110

特長

窓ガラスの透過率を正確に計測
外部の明るさに影響受けず測定可能
UVカットフィルムや断熱フィルムを運転席、助手席に貼る場合に可視光線透過率測定器が必要
簡単な操作で瞬時に可視光線透過率をパーセントで測定
瞬時に透過率が測定可能
ガラスを両面からはさみ、位置合わせをし測定します。
窓ガラスの透過率を正確に計測することができます。
校正ボタン機能つき
ほこり、温度変化、バッテリーの変化の影響を受けず、いつでも測定が可能です。

※ 外部の明るさに影響を受けません。

道路運送車両法による規制

前面ガラス・運転席側面ガラス・助手席側面ガラスについては、運転者が交通状況を確認するために必要な視野の範囲における可視光線の透過率が70%以上確保できるもの、後部席ガラスはそれ以下でも可、と規定されている スモークフィルムなどの色つきフィルムでは違反になる可能性があります。 (後部座席ドアガラスや、リアガラスは規制なしなど)

車種・グレードによってはフロントウインドシールドに着色などの加工が行われていることで、元々の可視光線透過率が70%台前半から80%前後となっている場合があり、フィルムを貼り付けることでトータルの可視光線透過率が70%を下回ってしまう可能性があるため、取り扱いの際は注意が必要です。

車内からも外が見えにくいほどの低透過率のフィルムが流通するに至り、夜間の事故が増加したことから、こうしたフィルムの透過率についての規制が行われています。

道路運送車両法による規制


測定方法

センサーを一直線に合わせます 。 CALボタンを押し、校正します。 センサーを一直線に合わせて測定します。
センサーを一直線に合わせます。 CALボタンを押し、校正します。 センサーを一直線に合わせて測定します。

測定方法例

測定方法例

※ヘッドライトなどの影響はございません。

よくある質問

透過率はJIS R 3106に準拠していますか?

していません。


アクリル透明板、塩ビ透明板、ポリカーボネート透明板等の透過率測定はできますか?

原理はセンサー部で物質を挟み、光が受光できるか測定するだけの簡単な仕組みなので、 純粋に光が透過していれば透過率を%で表示してくれます。


仕様

測定範囲 0~100%(光透過率)
分解能 0.1%
表示部 10 mm LCD 画面
測定対象物の厚み 18mm以下(0.4 inch)以下
測定対象物の大きさ 50x50mm以上
測定時間 約4秒以下
使用環境
温度 0〜50℃
湿度 90%RH未満(結露なきこと)
迷光の影響 迷光の影響は受けません
電源 単4形乾電池×4本
サイズ
本体 H145×W65×D27mm
センサ L120 × φ38mm(2個)
ケーブル 約1.2m
重量
約500g(センサ重量:約300g)

構成品

標準構成品 本体、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ設備・品質検査機器のレンタル商品

超音波ボルト軸力計 BOLT-MAXII
超音波ボルト軸力計
BOLT-MAXII

測定範囲は、径M5以上、全長12〜2,440mmのボルト

UCI式硬さ計 MIC10DL/205AL
UCI式硬さ計
MIC10DL/205AL

簡単、便利な硬さ計
あらゆる場所で素早く測定

クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
最大4回路のデマンドと高調波を同時測定

表面温度計 HD-1500E
表面温度計
HD-1500E

温度測定値表示と測定値メモリー機能付きモデル