建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)|展示会出展情報です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)のご案内

建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)出展のご案内

2018年8月28日(火)〜30日(木)に幕張メッセで開催される「建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)」、当社も出展させていただくことになりました。

個性溢れるレックスブースでは、毎年多くのお客様にきていただき、計測器に見て、触れていただき、機器の特長や使用方法、導入シーンの事例案内など多面的な計測器サービスの提案をおこなっております。
是非、弊社ブースへお越し下さいませ。

建設・測量 生産性向上展公式ホームページから事前登録していただき、ご来場ください。
事前登録していただくと入場料が無料になります。

事前登録はこちら

皆様のご来場を、心よりお待ち申しております。

出展概要

2018年8月 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)


会  期:2018年8月28日(火)〜2018年8月30日(木)
会  場:幕張メッセ
小間番号:E10
主  催:建設・測量生産性向上展実行委員会
詳  細:建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO) WEBサイト

建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)とは

国土交通省や "12"にもおよぶ業界団体と力を合わせ、建設業界・測量業界の最新かつ最先端の機械・設備・技術・サービスを一堂に集めた展示会です。工期短縮や人材不足解消に繋げ、建設業界・測量業界の未来を創る展示会として、業界全体の課題解決の場となっております。

レックスのブースでは建設・測量現場で使用される計測器や測量機、新規製品のレンタルサービスのご紹介をさせていただきます。
また、商談スペースを設け、レックスの計測器トータルサービスをご紹介!
来場者様のお役に立つ導入事例やコストカットのご提案をさせていただきます。


出展予定レンタル商品

ストラクチャスキャン SIR-EZ XT(GSSI社)

会場内のコンクリートを見える化!専任のインストラクターが導入事例を挙げながら使い方をレクチャーします!

高周波(2,700MHz)で高分解能、高深度を達成!タッチパネルで、高解像度画面かつ高速処理技術で高精細!
高深度・高精細・多機能マルチな用途で「あらゆる現場」にてご利用可能!コンクリート内部の鉄筋、空洞、クラック、ひびの探査などに最適です。

3Dレーザースキャナー GLS-2000

3Dレーザースキャナー GLS-2000(トプコン)

測量から点群データまで実演形式でデモンストレーションを行います。データ解析にかかわる、専用ソフトもご紹介いたします。

BIMからCIMまで広範囲な作業をカバーするマルチレンジスキャナー(NETIS登録商品)
対象物と環境に合わせた測定レンジ搭載で、3次元座標データを現場で効率的に取得することが可能です。

会場では他にも多数の最新レンタル計測器をご紹介します。是非実機に触れてみてください。

ご来場方法

建設・測量 生産性向上展公式ホームページから事前登録していただき、ご来場ください。
事前登録していただくと入場料が無料になります

事前登録はこちら

また、i-Constructionの取組等特別セミナーもございます。定員がありますので、早めにお申込みされることをおすすめします。

セミナー一覧はこちら

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加