簡易速度違反取締システム Eye-Checker レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

簡易速度違反取締システム Eye-Checker(日本仮設):スピード測定器:その他機器

ドップラーセンサを用いて車両速度を計測し、検知速度以上の車両を検知したとき、赤外線 照明を点灯

1km/h〜200km/hまで移動する物体の速度計測可能!本機器内部のスイッチにより、各チャネル、検知したい車両の接近・離反設定が可能です。

万が一発生した盗難事故、人身事故、災害事故、環境破壊事故、施工上の不備及び機器のご使用方法の誤り、保守点検の不備などによる事故損害については責任を負いかねますのでご了承ください。

NETIS登録番号:HK-120036-A

機種名 簡易速度違反取締システム
型番 Eye-Checker
メーカー名 日本仮設

カメラユニット

簡易速度違反取締システム Eye-Checkernew

特長

制限速度以上の車両通過時を計測し、工場構内や工事現場内における速度違反車を取締るシステムです。

ドップラーセンサー

  • 1km/h〜200km/hまで移動する物体の速度計測ができます。
  • 検知速度設定は2ch あり、本機器内部のスイッチにより1km/h〜80km/hの範囲で設定が可能です。
  • 省電力スイッチにより、本機器の省電力化が可能です。
  • 電源電圧はDC12V で、カメラユニットから供給されます。

カメラユニット

  • AC100V入力、DC12V(ドップラーセンサ用電源)を出力します。

仕様

ドップラーセンサ

ドップラーセンサ
(24GHz 帯ドップラーセンサ)
車両検知距離 100m程度 ※車種、環境状況により変動あり
速度分解能 1km/h
アンテナ (ホーンアンテナ)
※検知角度とは異なる
水平 15度
垂直 12度
最大検知速度 200km/h
コントロール制御 最低検知速度 CH1、CH2 各々1〜80km/hの範囲で10パターン設定可能
接近・離反設定 CH1、CH2各々設定可能
接点出力 有電圧・無電圧の設定可能(CH1-A、CH2-Aのみ)
- 省電力設定
使用温度範囲 -10〜45℃
重量 3kg以下  ※取付金具含む
外形寸法 幅 200mm  x 高さ 300mm  x 奥行 180.5mm(突起物を除く)
※タカチ電機工業製   BCAK203018G
筐体 ホワイトグレー
材質 ABS 防水プラボックス
保護等級 IP65

カメラユニット

入力電源 AC100V  ± 10%
出力電圧 DC12V(ドップラーセンサ用電源)
最大出力:2.5A
カメラ有効画素数 約135万画素(1,280×960)
カメラレンズ焦点距離 15-50mm
※カメラ画角:18〜5°(水平)
使用温度範囲 -10〜45℃
消費電力 8W(待機時)、46W(検知時)    ※ドップラーセンサ含む
重量 20kg以下 ※取付金具含む
外形寸法 幅 302mm  x 高さ 300mm  x 奥行 377mm(単管クランプを除く)
保護等級 IP23

構成品

標準構成品 本体、センサーユニット(SDカード内蔵、取り付けクランプ付)、カメラユニット、カメラユニット電源ケーブル、センサーユニット電源ケーブル、接点ケーブル、LANケーブル(5m)、カメラユニットソフト、取扱説明書×2(Eye-CheckCar用、カメラ用)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


安全管理・対策の関連商品はこちら

車両速度を自動計測し、規制速度を感知した場合に警報(パトランプ点滅、音声)が約4秒間作動する自動車速度計測表示システム SRDL-3PS-B2(ダイナテック)

NETIS登録商品!レーザー距離スキャニングセンサーでレーザー光を面状にスキャニングすることでバリアを作り、バリアに侵入する物体を検知してオペレーターへ警報等を行うシステムレーザーバリア警報監視システム LMS211/LMS511