作業員装着警報感知システム みはり組 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

作業員装着警報感知システム みはり組:安全管理・対策:その他機器

NETIS登録番号:KT-090057-VE

『みはり組』は、重機の危険範囲内の作業員に、音と振動で危険を知らせる警報補助装置です。作業に集中していて危険を感じ取れないことは、残念ながら起こってしまう可能性があります。そして、雨や広い場所での強風、ほかの重機などのノイズ等、厳しい条件が重なると、さらに危険度は高まります。そこで、これらの条件で作用されにくい近赤外線を使用し、作業員の安全確保は勿論、作業員に簡単に使ってもらえるシステムです。

機種名 作業員装着警報感知システム
型番 みはり組
メーカー名 エヌディーリース・システム

※自動のお見積り・ご注文では、見張りセンサーとヘルセンサー、各1対ずつのお見積りとなります。

REXのYoutubeへ

作業員装着警報感知システム みはり組

特長

検知距離

速度が遅い車(5m)


速度が速い車(10m)


上下(高さ:約2.5m)


オプション:ヘルセンサー


システム構成図

REXのYoutubeへ

構成品

標準構成品 みはりセンサー、バッテリー、オペレーター用ブザー、バッテリー用充電器、リモートボタン、回転灯一式(回転灯・リレーボックス)、キャリングケース、取扱説明書

オプション品

オプション品 ヘルセンサー(外部振動子付)、ヘルセンサー用充電器※

※充電器1つでヘルセンサー8個まで充電可能です。
ヘルセンサーの個数に合わせて必要な分お送りさせていただきます。


よくある質問

重機側のみはりセンサーが複数あるときに、作業員のヘルセンサーのほうで「このみはりセンサーに反応する」という選択はできますか。

出来ません、ヘルセンサーは全てのみはりセンサーに反応します。
みはりセンサーの側でも警報が出ます。


重機側のみはりセンサー1台に対して、作業員のヘルセンサーは何台まで反応しますか。

検知エリアに入ると何台でも反応します。


重機側のみはりセンサーの電源はどこから供給するのですか。

付属バッテリー、重機のシガーソケットから供給が可能です。
ただし付属バッテリーご利用の際は回転灯の連動はできませんのでご注意ください。


リモートボタンはどのような時に使用しますか。

現場責任者の方や、現場監督の方などが、現場にて危険を察知した場合に、 周りの方へ知らせるために使用されるボタンとなっております。
その為弊社では、1セットに付き1台お付けしております。


ヘルセンサーが共通のメットセンサーとみはり組ですが、 2機種同時に使用することは可能でしょうか?

使用可能です。 ヘルセンサーはどちらにも反応します。
バックホウ用監視システム メットセンサー はコチラ


気温がマイナスになるような寒冷地であっても、正常に動作しますか? 

動作温度は -15℃〜60℃となっており、北海道などの寒冷地であっても使用実績がございます。


ゴムバンドで腕につける部品は何に使うのですか? 

リモートボタンは監視員の腕に装着して使用します。 
ボタンを押すと離れた場所からオペレーターへ危険を知らせることが可能です。ゴムバンドによる取付。電源は単四電池を3個使用します。



Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


安全管理・対策の関連商品はこちら

車両速度を自動計測し、規制速度を感知した場合に警報(パトランプ点滅、音声)が約4秒間作動する自動車速度計測表示システム SRDL-3PS-B2(ダイナテック)

NETIS登録商品!レーザー距離スキャニングセンサーでレーザー光を面状にスキャニングすることでバリアを作り、バリアに侵入する物体を検知してオペレーターへ警報等を行うシステムレーザーバリア警報監視システム LMS211/LMS511

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト