重機用作業員接近検知・警報装置 トラぽん太 UM-300G2(S/D型) レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

重機用作業員接近検知・警報装置 トラぽん太 UM-300G2(S/D型):安全管理・対策:その他機器

NETIS登録番号:TS-020002-VE
※2017年8月NETIS掲載終了

超音波トランスポンダ(応答通信)式の重機用作業員接近検知・警報装置!
土木・建築現場で使用する重機の危険作業エリアに作業員が接近した場合、
オペレーター及び作業員双方に警報で危険を促し事故を未然に防止する安全補助システムです。

機種名 重機用作業員接近検知・警報装置 トラぽん太
型番 UM-300G2(S/D型)
メーカー名 アムカ

UM-300G2-S型:ローラー等に適用
UM-300G2-D型:油圧ショベル等に適用

※自動のお見積り・ご注文では、重機センサー(トラぽん太)とレスポンサ、各1対ずつのお見積りとなります。

重機用作業員接近検知・警報装置 トラぽん太 UM-300G2(S/D型)

特長

検知機能

危険エリアと危険予知エリア


使用方法動画

REXのYoutubeへ

構成品

警報装置・エリアセンサ


作業員(応答装置)Vチョッキ型(オプション)


仕様

型式 UM-300G2-S型 UM-300G2-D型
重機 ローラー等に適用 油圧ショベル等に適用
監視エリア (UM3G-TD-3×6)1台 / 平面30°×垂直60°
重機後方
(UM3G-TD-3×6)2台 / 平面60°×垂直60°
重機後方と側面
監視エリアの距離(m) 危険エリア:3m,4m,5m,6m,8mまたは10m の中から選択する。
(危険エリア内でレスポンサを検知した時、運転者と作業員の両方に警報を発信)
危険予知エリア:1m,2mまたは3mの中から選択する。(危険エリアの外側に形成)
(危険予知エリア内でレスポンサを検知した時、作業員に対してのみ警報を発信)
監視エリアの幅
(代表特性例)
距離4mの位置で監視角度 約180°
(エリアセンサUM3G-6×6型を2台使用)
警報 車両側:ブザー(82dBA/1m以上)とLEDランプ。危険エリアの作業員を検知した時、LEDの表示が緑色の点灯から赤色の点滅に変わる。
「危険エリア検知時に無電圧接点信号を1回路出力可能(オプション)」(接点容量:最大30V.DC, 1A)
作業員側レスポンサ:ブザー脈動音(85dBA/10cm以上)
電源(V.DC) 車両側装置:車両電源12Vまたは24V, 5W以下 ※出荷時の設定は12Vに なります。
作業員用装置:2.2V〜3.2V, 0.5W以下(単4乾電池2本/寿命約2週間)
耐環境性能 使用温度範囲:−20℃〜+60℃
振動:5〜100Hz,10G
衝撃:30G/11ms
小雨・小雪で使用可
エアーノズル等に類する雑音の影響あり

構成品

標準構成品 警報装置(UM3G2-CDU/マグネット付2個)、電源ケーブル(UM3G-PC2/3m 2芯/シガーソケット)、エリアセンサ×2(UM3G-TD-60×60/マグネット付 各2個)、センサケーブル(UM3G-SC-3/3m 3芯)、センサケーブル×2(UM3G-SC-5/5m 3芯)、収納ケース、取扱説明書

オプション品

オプション品 レスポンサ(UM3G-RU-TL/たすき Vチョッキ)

UM-300G2-S型:ローラー等に適用
UM-300G2-D型:油圧ショベル等に適用

よくある質問

重機用エリアセンサ1台に対して、作業員の持つレスポンサは何台まで対応可能ですか?

何台でも対応可能です。
ただしどれか一つのレスポンサに警報が出た場合は、信号の届く範囲にある全てのレスポンサでも警報が鳴ります。


センサーのSとDの違いはなにですか?

S型:エリアセンサーが1個となり、ローラ等後方の安全管理に最適です。 
D型:エリアセンサーが2個付属しており、2箇所危険エリアを設定できます。油圧ショベルなど、後方+サイド1箇所の安全管理でご利用いただけます。


電源ケーブルをシガーソケットではなく、ワニ口クリップに変更してもらうことは可能ですか? 

標準では付属しておりませんが、ご要望があればワニ口クリップに変更することは可能です。事前にお伝えください。


AC100Vで電源を取ることは可能でしょうか?

トラぽん太はDC電源で駆動するため、コンバーターを介すなどの追加部材・加工が必要です。 都度ご相談ください。


危険エリアと危険予知エリアは出荷時どのような距離設定になっていますか?

特にご指定のない場合、危険エリア5m、危険予知エリア2mで設定しております。 
予めご希望の距離設定がある場合は、設定可能範囲内でお申し付けください。


危険エリアと危険予知エリアはレンタル後に変更することは可能ですか?

可能です。付属の取扱説明書に監視エリアの距離設定方法が記載されています。ドライバー(プラス)と精密ドライバー(マイナス)をご用意ください。


危険エリア3-10m/危険予知エリア1-3mとありますが、最大検知範囲はどうなりますか? 

危険エリア10m/危険予知エリア3mに設定した場合でも、あわせて最大10mの検知範囲となります。ご注意ください。


レスポンサのブザー音を消すことは可能ですか? 

機器の仕様上、ブザー音のみを消すことはできません。



Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


安全管理・対策の関連商品はこちら

車両速度を自動計測し、規制速度を感知した場合に警報(パトランプ点滅、音声)が約4秒間作動する自動車速度計測表示システム SRDL-3PS-B2(ダイナテック)

NETIS登録商品!レーザー距離スキャニングセンサーでレーザー光を面状にスキャニングすることでバリアを作り、バリアに侵入する物体を検知してオペレーターへ警報等を行うシステムレーザーバリア警報監視システム LMS211/LMS511

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト