ワイパー式メモリー水中カメラ SFIDA レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ワイパー式メモリー水中カメラ SFIDA(JFEアドバンテック):水中カメラ:水文観測測定機器

生物調査、環境調査等あらゆるシーンで活躍します。

機種名 ワイパー式メモリー水中カメラ
型番 SFIDA
メーカー名 JFEアドバンテック
ワイパー式メモリー水中カメラ SFIDA

特長

  • ワイパー清掃機構を有し、カメラレンズ面の生物付着等を除去
  • 設置時に1.7インチ有機ELモニターで撮像対象物の確認が可能
  • 周囲光に応じてLED ON/OFF自動制御可能
  • 記録媒体にSDHCカードを採用(最大32GB)することにより最大で11万枚記録可能
  • 入手容易なリチウム電池(CR-V3)を採用
  • 耐圧50m
  • 30分インターバル撮像で最大3か月連続観測可能

寸法図

仕様

型式 UCW
カメラ CMOSカメラ
解像度 640×480pixel
記録枚数 最大11万枚 ※32GBメモリー圧縮なしで保存の場合
照明 LED
照度センサー 周囲光に応じてLED制御
モニター 1.7インチ有機EL ※マグネットスイッチにより表示ON
耐圧性能 50m水深相当
ワイパー 撮像インターバル毎に稼働
筐体材質 チタン2種
撮像間隔 1〜1440分で設定可能
撮影範囲 前方1m 66cm×46.5cm
電池 CR-V3型リチウム電池4個使用
メモリー SDHCカード(最大32GB) ※標準4GBメモリー付属
消費電流 450mA
寸法 87φ×371.5mm
重量 2.35kg(空中) 0.75kg(水中) ※電池装着時

構成品

標準構成品 カメラ本体、結露防止用窒素ガス缶、シリコングリス、六角レンチ、USBケーブル、SDカード、カードリーダー、予備六角ボルト、予備Oリング、保護キャップ、マグネット、通信ソフト、収納ケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


水文観測測定機器の関連商品はこちら

深度センサーと水温センサーが装備しているので、測定水深が確認できるほか、水温の鉛直プロファイル測定としても利用できる直読式電磁流向流速計 AEM213-D(JFEアドバンテック)

河川調査用のデジタル式プライス流速計 KCD2/UCM1(神山製作所)。円錐状カップの回転に検定の係数をかけて、平均流速をデジタル表示。

水位と雨量を同時に測定するためのEメール式水位・雨量測定装置 KADEC21-MIZU-N2(ノースワン)

見やすいデジタル深度表示モニターが追加したGPS対応型精密音響測深機 TDM-9000B(タマヤ計測システム)

リアルタイムに船舶の航跡・水深断面図をパソコン画面に表示するとともに、データを記録するRTKGPS深浅測量システム GPMate-ECHO(アカサカテック)